head.jpg

カウントアップ300点台をうろうろしていた人も、


数か月のうちに、Aフライトにまで上達した秘訣・・・


その秘密をこの場でお教えします。


head2.jpg

もしかして、ダーツでこんな間違いをしていませんか?



・スローラインに立った時、ブルをじっくり狙っている。



・クリケットで、トリプルをじっくり狙っている。



・投げた後に腕や指を狙ったところに真っ直ぐ伸ばそうと思っている。



もし、あなたが1つでもこのようなことを考えていたら・・・





 非 常 に 危 険 で す ! ! 





なぜなら、ダーツは狙って投げるものではないからです。


「じゃあ、どうやって投げんの?」


と、思いますよね。



実は、



20年間、ダーツ業界?bPに君臨し続けた、


渡部紘士(わたのべ・ひろし)さん、(通称:ワンタン)が、


どんな素人でも、短期間でダーツが上達する秘訣を暴露しています。。


softdarts.jpg

その上達のポイントとは・・・







【 狙 っ て 投 げ な い 】






なんです。



「いやいや、ダーツは狙って投げるスポーツでしょ。


 私たちは、狙ったところに飛ばないから、悩んでいるんですよ」



そう言いたくなる気持ち、すごく分かります。


なぜなら私がそうでしたから。




ワンタンはこう言います。



「ダーツは狙って投げるもんじゃないですよ。


 確かに狙って投げるゲームではあるんですけどね。


 でも、そう考えてるとなかなか上達しないんです。


 特に、<<あるダーツ上達のポイント>>をマスターしていなければね。


 多くの人が、このことを間違えて、遠回りしちゃってるんだよね。」



ダーツ上達のためには、狙って投げない。


これは特に初心者が気をつけるべきポイントですね。


まず、<<ダーツ上達のポイント>>をマスターするまでは・・・




では、気になる<<ダーツ上達のポイント>>とは・・・


⇒⇒⇒【ダーツ上達のポイント】




ここで、ワンタンからダーツを学んだ人の声を聞いてみましょう。


dartslife.jpg

朱里さん(女性):一番参考になったのはやっぱりフォームです



「ダーツを始めて3年ぐらいで、最初はボードに届くのがやっとでした。


 それから2、3か月間結構投げたけど、カウントアップは100点とか200点とかそれぐらいでした。


 それからダーツバーにいた上手い人達に教えて貰いながらずっと投げてて、


 カウントアップだとアベレージで400〜500点で、ハイスコアで650点ぐらいでした。


 

 ワンタンさんの教えで、一番参考になったのはやっぱりフォームで、すごいフォームが綺麗だなって思いました。


darts_movie2.jpg

 何というか、全然力が入ってない様に見えるんだけどちゃんとダーツが飛んでいくっていうか、


 私には無駄がないように見えました。


 ワンタンさんのゲームをずっと見てて、私もワンタンさんの腕の振りをイメージして、


 投げてみるとブルに結構入って、2日後にカウントアップもハイスコアの762点に伸ばすことができました!


 だんだんクリケでもシングルを外さないようになってきたのでいいカンジです。(^^)v」



⇒⇒⇒【ワンタン流スコアアップ】




シンタロウさん:1か月で01ゲームのアベレージが50→68に!



「ダーツを始めたのは5年前ですが、ブランクがあって、


 また本格的にやり始めたのは今年の3月です。


 またやり始めた時でも、カウントアップはアベレージで300ぐらいで全然ヘタクソでした(笑)


 ワンタンさんのグリップに変えてみて、しばらくすると突然ダーツの飛びが良くなって、


 同じところにいくようになりました。



 本当に全然違うのでびっくりしました。


 

 スコアも結構あがって、前までだと01(ゼロワンゲーム)で50ちょいぐらいまでしか


 アベレージなかったのが、今はアベレージ68ぐらいまで上がりました。


 週2日ぐらいダーツバーで投げてて、DVDを見て1か月程度でこれだけ上がったので、


 これからもっと練習してこの調子を崩さないようにしたいと思います。


 

 あと1、2か月ぐらいでBBに成れるように頑張ります!


 ワンタンさんのDVDを見て、そのとおりにやったら上手くなるのは目に見えているので、


 ダーツを上手くなりたい人にはかなりオススメです。」



⇒⇒⇒【プロの直伝のグリップ・フォーム】




実は、このワンタンからダーツ上達の秘訣を学べるDVD、


そろそろ値上げの時期が近付いているとのことです。



私もワンタンから学ぶことがなかったら、カウントアップ500付近を


ウロウロしていたと思います。



ダーツ上達の秘訣は、最高の技術を持っている人から学ぶ。


それが一番の近道ですよね。。



あなたも短期間でダーツを上達させる秘訣を知り、


ダーツバーで注目を浴びる興奮を、ぜひ味わってください。



-----------------------------------------------------


初心者から上級者まで、誰もが手にしたい上達への近道。


「Wanton流驚異のダーツ上達法 DVD&冊子」


⇒⇒⇒【Wanton流驚異のダーツ上達法の目次を確認】


-----------------------------------------------------

ダーツの練習!投げ方上達法

ダーツ日本一が教える、スコアアップの秘訣!!

カウントアップ300点台をうろうろしていた人も、
数か月のうちに、Aフライトにまで上達した秘訣・・・
あなたはダーツでこんな間違いをしていませんか?



・スローラインに立った時、ブルをじっくり狙っている。 

・クリケットで、トリプルをじっくり狙っている。 

・投げた後に腕や指を狙ったところに真っ直ぐ伸ばそうと思っている。



なぜなら、ダーツは狙って投げるものではないからです。
「じゃあ、どうやって投げんの?」
ワンタンはこう教えてくれました。



「ダーツは狙って投げるもんじゃないですよ。
確かに狙って投げるゲームではあるんですけどね。
でも、そう考えてるとなかなか上達しないんです。
多くの人が、このことを間違えて、遠回りしちゃってるんだよね。」
タグ:ダーツ練習 投げ方上達法
投資信託
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。